停車場遍路のJR各駅停車

JRの駅巡りの際に撮影した記録画像を駅毎にアップします

奥羽本線-1:笹木野駅

このシリーズでは2009年に奥羽本線笹木野―新庄の各駅を巡った際に撮影した画像を一記事一駅でアップしていきます。一日にアップする記事の数は不定です。

なお、起点である「福島」はライブドアブログのここです

blog.livedoor.jp


笹木野」は島式ホームの駅です。

駅舎は簡素な待合室のみになっていました

f:id:stnvstr:20180501154003j:plain

駅名標

f:id:stnvstr:20180501154155j:plain

下り方を見る:待合室も簡素である

f:id:stnvstr:20180501154444j:plain

振り返る

f:id:stnvstr:20180501154418j:plain

跨線橋から下り方を見る

f:id:stnvstr:20180501154639j:plain

上り列車が走り去る

f:id:stnvstr:20180501154545j:plain

次の駅「庭坂」に続きます

北陸新幹線-C6:敦賀駅(在来特急ホーム含む)

敦賀」は敦賀延伸で開業した島式ホーム2面4線の高架駅である。

 

駅名標

 

東口

 

北寄り外観

 

南寄り外観

 

東口改札:あくまで在来線エリアに入る改札で直接新幹線エリアに入る改札は無い。

 

新幹線ホームは西から11~14番線である、13番ホーム上り端で上り方を見る

 

14番線側でズーム:前方は新北陸トンネル

 

振り返る:右が11・12番ホーム

 

左に寄って13・14番ホーム

 

12番線下り端へ移動した、線路が途切れている下り方向を見ている

 

振り返る:12・13・14番ホームに列車が居る

 

実は11番ホームにも居る

 

新幹線改札内コンコース

 

在来線コンコース

 

振り返る

 

これより在来特急ホームの画像です

 

特急ホームは島式2面4線で地平にあり、西から31~34番線である。これは31・32番ホーム

 

駅名標

 

北陸本線米原方を見る

 

振り返って31番線:到着して回送待ちのサンダーバード

 

右に振って32から34番線

 

31番線で引き上げ線側を見る

 

32番線からも見る

 

振り返る:左は発車待ちのしらさぎ

 

右に振る:回送待ちのサンダーバード

 

これより先はおまけ

 

JR普通・快速およびハピラインようになった従来のホーム

 

連絡橋で北を見る

 

降りる

 

降りてきた

 

福井駅から出張中の恐竜博士

 

古い地下通路もちょっと化粧してある

 

ハピラインの英語はローマ字そのまま

北陸新幹線-C5:越前たけふ駅

「越前たけふ」は敦賀延伸で開業した通過線がある相対式ホーム2面2線の高架駅である。

 

駅名標

 

東口

 

東口外観南側

 

入口

 

改札内コンコース

 

上りホーム上り端で西側を見る、既に道の駅はあるが、まだ何か建設中である

 

上り方を見る

 

振り返る

 

ホーム中ほどへ移動

 

振り返る

 

ホーム下り寄りへ移動

北陸新幹線-C4:福井駅

「福井」は敦賀延伸で開業した通過線が無い島式ホーム1面2線の高架駅である。

 

駅名標

 

東口外観

 

東西自由通路

 

北側にA改札口がある

 

南側にB改札口がある

 

ハピライン乗換口

 

ホーム下り端で下り方を見る

 

振り返る

 

ホーム上り端で上り方向を見る

 

振り返る