停車場遍路のJR各駅停車

JRの駅巡りの際に撮影した記録画像を駅毎にアップします

常磐線

常磐線-45:大津港駅

「大津港」は2面3線の駅である 駅舎 駅名標 島式ホーム奥側で下り方を見る 下り方へ移動して手前側で下り方を見る 単式ホームで上り方を見る --- つづく ---

常磐線-44:磯原駅

「磯原」は相対式ホームの橋上駅である。 東口 駅名標 (北)西側の下りホームで上り方を見る (南)東側の上りホームで下り方を見る --- つづく ---

常磐線-43:南中郷駅

「南中郷」は島式ホームの駅である。 駅舎 駅名標 西側で上り方を見る 上り方へ移動して東側で上り方を見る:左に貨物ホーム跡が見える さらに上り方へ移動して下り方を見る --- つづく ---

常磐線-42:高萩駅

「高萩」は島式ホームの駅である。 駅舎 駅名標 ホーム西側で下り方を見る ホーム東側で上り方を見る:左右に側線が多い 振り返る --- つづく ---

常磐線-41:十王駅

「十王」は島式ホームの駅である。 東口:出改札は地下にある 駅名標 下り方を見る 上り方を見る --- つづく ---

常磐線-40:小木津駅

「小木津」は島式ホームの橋上駅である。 西口 駅名標 下り方を見る 橋上部直下で上り方を見る 振り返る --- つづく ---

常磐線-39:日立駅

「日立」は2面3線の橋上駅で東の海岸口側が単式ホームである。 旧海岸口駅舎 同:入口正面 中央口 橋上部入口 駅名標 単式ホームで下り方を見る 振り返る:右が島式ホーム 島式ホーム西側で下り方を見る:左はJR貨物の駅 --- つづく ---

常磐線-38:常陸多賀駅

「常陸多賀」は2面3線の駅である 駅舎 駅名標 単式ホームで上り方を見る 振り返る:右は島式ホーム 島式ホーム奥側で上り方を見る:左に側線が2本ある --- つづく ---

常磐線-37:大甕駅

「大甕」は相対式ホームの駅である 駅舎 駅名標 手前側(上り)ホームで下り方を見る 振り返る 上り方へ移動:右の下りホームのさらに奥に日立電鉄の乗り場があった --- つづく ---

常磐線-36:東海駅

「東海」は2面3線の橋上駅である 西口 駅名標 東側にある島式ホームで下り方を見る 島式ホーム西側で上り方を見る:右が単式ホーム --- つづく ---

常磐線-35:佐和駅

「佐和」は相対式ホームの駅である 駅舎 駅名標 上りホームで上り方を見る 下りホームで下り方を見る 跨線橋から上り方を見る --- つづく ---

常磐線-34:勝田駅

「勝田」はJRが東から単式ホーム+島式ホーム(2~4番線)の2面3線で、橋上駅である。2番線の反対側の上り方はひたちなか海浜鉄道のホーム(1番線)になっている。 東口 駅名標 2番線で下り方を見る 振り返る:左が3・4番ホーム 1番線との間は柵…

常磐線-33:水戸駅

「水戸」は橋上駅で、北から1番線(上り方は行き止まり)・2番線(1番線対面)・3~8番線は島式ホーム3面6線となっている。なお、8番線は鹿島臨海鉄道である。 北口:ペデストリアンデッキ 諸国漫遊はフィクションだがまんま銅像になった 常磐線駅名…

常磐線-32:偕楽園駅

「偕楽園」は下り線にのみ単式ホームがある臨時駅である 入口 案内 駅名標 下り方を見る 振り返る 千波湖 駅前にも梅が 特急も停まる --- つづく ---

常磐線-31:赤塚駅

「赤塚」は2面3線の橋上駅である、北側に単式ホームがある 北口 駅名標 島式ホーム北側で下り方を見る:左が単式ホーム 上り方へ移動して下り方を見る 島式ホーム南側で上り方を見る --- つづく ---

常磐線-30:内原駅

「内原」は2面3線の駅である 駅舎 駅名標 単式ホームで下り方を見る 島式ホーム奥側で上り方を見る 島式ホーム手前側で下り方を見る --- つづく ---

常磐線-29:友部駅

「友部」は南側から単式ホーム1面+島式ホーム2面の3面5線の橋上駅である。南から1~5番線となっている。 南口 常磐線駅名標 水戸線駅名標 2番線で上り方を見る:左が単式ホームの1番線で間に中線が2本ある 振り返る 3番線で下り方を見る 同、上り…

常磐線-28:岩間駅

「岩間」は相対式ホームの橋上駅である 西口 駅名標 橋上部から下り方を見る 下りホームで下り方を見る 振り返る --- つづく ---

常磐線-27:羽鳥駅

「羽鳥」は2面3線の駅である 駅舎 駅名標 単式ホームで上り方を見る 島式ホーム奥側で下り方を見る 島式ホーム手前側で上り方を見る:右が単式ホーム --- つづく ---

常磐線-26:石岡駅

「石岡」は2面3線の駅で、現在は橋上化されている 旧駅舎は線路の西側にあった 駅名標 単式ホームで上り方を見る:橋上化工事が始まっていた 振り返る:右が島式ホーム 島式ホームの奥、東側にはかつて鹿島鉄道の駅があった、現在はバス乗り場になっている…

常磐線-25:高浜駅

「高浜」は2面3線の駅である 駅舎は線路の西側にある 駅名標 単式ホームで上り方を見る 振り返る 島式ホームで上り方を見る 振り返る --- つづく ---

常磐線-24:神立駅

「神立」は2面3線の駅で、現在は橋上化されている 旧駅舎:西口 駅名標 西側にある単式ホームで上り方を見る:東口への跨線橋があった 振り返る --- つづく ---

常磐線-23:土浦駅

「土浦」は2面3線の橋上駅である 西口:ペデストリアンデッキ 駅名標 西口側の単式ホームで上り方を見る 振り返る:右が島式ホーム 島式ホーム東側で下り方を見る:右は貨物駅 振り返る --- つづく ---

常磐線-22:荒川沖駅

「荒川沖」は相対式ホーム+中線の橋上駅である 西口 駅名標 下りホームで下り方を見る 振り返る --- つづく ---

常磐線-21:ひたち野うしく駅

「ひたち野うしく」は島式ホーム2面4線の橋上駅である 東口 駅名標 橋上部で下り方を見る:右から上り・下りホームの順 西口と下り線:下り方を見る 下りホームで下り方を見る 振り返る:右は上りホーム --- つづく ---

常磐線-20:牛久駅

「牛久」は相対式ホームの橋上駅である 西口:ペデストリアンデッキ 駅名標 西側(下り)ホームで上り方を見る 振り返る --- つづく ---

常磐線-19:佐貫駅

「佐貫」は2面3線の橋上駅で、単式ホームは東側にある 東口 橋上部への上り口 駅名標 島式ホーム東側で下り方を見る:右が単式ホーム 振り返る 上り方へ移動:左の単式ホームの向こう側は関東鉄道竜ケ崎線のりば 島式ホーム西側で下り方を見る 振り返る --…

常磐線-18:藤代駅

「藤代」は相対式ホーム+中線の橋上駅である。上り方に交直セクションがあり、そこから下り方が交流区間である。 北口 駅名標 北側(下り)ホームで上り方を見る 振り返る --- つづく ---

常磐線-17:取手駅

「取手」は、東から緩行線が島式ホーム1本(1・2番線)、快速線が島式ホーム2本(3~6番線)の3面6線の駅である。緩行線はここが終端である。 西口:ペデストリアンデッキから 緩行線駅名標 快速線駅名標 1番線で上り方を見る 振り返る:緩行線終端…

常磐線-16:天王台駅

「天王台」は緩行線・快速線にそれぞれ島式ホームがある橋上駅である 南口 緩行線駅名標 快速線駅名標(隣駅は緩行線と同じ) 緩行線ホームで上り方を見る 同:下り方を見る、左は快速線ホーム 振り返る 快速線ホームで上り方を見る --- つづく ---